過失割合

交通事故における過失割合とは、交通事故に関わった当事者の間でお互いにどれくらいの過失(不注意)があったのかを割合化したものを言います。交通事故の過失割合は、基本的には、自分もしくは相手が加入している保険会社から『事故態様から見て大体これくらいの割合でどうですか?』といった連絡がきます。しかしその際に『その割合では納得がいかない』『その割合に至った根拠は何なのか』といったことがよくあります。交通事故などトラブルに遭遇した場合、自分にどれくらいの過失があるのかを証明することは難しいと言えます。交通事故の過失割合を決定するのは何か、またどのようにして決められていくのか、被害者が納得できない場合、誰に相談すれば良いのでしょうか?

TOP